2008年06月28日

ちりとてちん 第26週(最終回) あらすじ&感想

第26週 笑う門には福来る

2006年9月。常打ち小屋が完成しようとしていた。喜代美は32歳になっていた。

幼なじみの清海(佐藤めぐみ)は若狭塗橋を継いで社長になって常打ち小屋のスポンサーになっていた。清海【A子】と喜代美【B子】は二人で旅行に出かける、以前より親しい仲になっている。 常打ち小屋を見つめ「なったら、ええな〜。皆が笑える場所に・。」と語る草々(青木崇高)と徒然亭一門。ヒグラシが鳴くのを聴きながら「(常打ち小屋の名は)ひぐらし亭ってどうですか?」と喜代美が言い名前は『ひぐらし亭』に決まった。
初日に高座に上がることが決まった喜代美は妊娠が分かり、喜ぶ草々と家族。悪阻も酷くなり妄想の仲に喜代美の娘(桑島真里乃)がたびたび出てくる。『愛宕山』を稽古中の二人を見て糸子(和久井映見)は「この子を休ませてくれ・・」と草々に頼む。「だいじょうぶや!」と言う喜代美には「(無理なのは)分かるんや。」と言う糸子。ふさぎこんで「一人、隅で見ているだけなんて、・・・(学園祭でふるさとを弾けなかった)あの頃の私のままや・・」と話す喜代美に「きっと新しいものが見えてくるはずだ。」と訪ねてきた順子(宮嶋麻衣)は励ますのだった。
『ひぐらし亭』の初日。草原の息子・翔太(中村大輝)が訪ねてきた。20歳になり大きくなった翔太は親譲りの噛癖が付いていた。寝床の手伝いをする喜代美はを弁当の箸を忘れ「お箸はなくてはならない名脇や。」と糸子に言われる。翔太に誘われ初日は照明で参加することになった喜代美。舞台での挨拶が始まった。寂しげな表情で舞台を見つめる喜代美。草原(桂吉弥)、草々、小草若(茂山宗彦)、四草(加藤虎ノ介)、小草々と初日の挨拶をする。客席で笑ってる糸子を見て順子が言った「人にライトを当てるって言うのは素敵な仕事や。」を思い出し笑みを浮かべる喜代美だった。

10月11日、祖父・正太郎(米倉斉加年)の命日に『ひぐらし亭』での高座が決まった喜代美。当日、高座に上がる前に「人間も箸と同じや。磨いで出てくるの塗り重ねたものだけや。」と祖父の幻影を見る喜代美。糸子、家族、A子、順子が客席で見つめる前で「子供の頃を私を笑わしてくれたの落語・・・」と『愛宕山』をはじめた喜代美・・・。脳裏には母・糸子との思い出が浮かぶ。

幼少の時・・・。「ぎょうさん、いい事ありますように。お守りや。」と母からもらった手縫いのお守り。母に弁当にそばをいれられた思い出・・・。「喜代美が幸せでありますよに・・・」と願掛けで財布を投げた母。

『愛宕山』の終了後に「本日は、私の最後の高座におつきあいいただきまして、ありがとうございました。」と突然、引退の挨拶をする。驚いて楽屋に来た糸子に「小浜に出るとき(おかあちゃんに、なりたくないと)酷い事、言ってごめんな。」と言う喜代美。「お母ちゃんは太陽みたいに、いつもでも周りを照らしてくる・・どんだけ素敵な事や分かったんや。・・・お母ちゃん、ありがとう。私、お母ちゃんみたいになりたい。」と語る喜代美だった。

2007年の春。出産で不安になる喜代美は「(口癖の)どにしよう・・は禁止や!」と訪ねてきた順子にいつものように励ましてもらう。
小草若は草若を襲名した。草若兄さんと清海はいい感じになっていった・・・
奈津子(原沙知絵)は喜代美の本を出版するが売れず、小次郎(京本政樹)が道端で叩き売り。
草原は長年の功績が認められ大阪府から、賞をもらった。
四草は子供を預かり育てあげた。
草々は落語一筋で弟子入り志願者が後をたたない。
正平(橋本淳)は小学校から恐竜博物館の移動が叶い、のちに留学して学芸員の資格を取る。
好奇心のあるおばあちゃん(江波杏子)、お父ちゃん(松重豊)は若狭塗箸の名人になっていく・・
お母ちゃんは、変わることなくお母ちゃんをやっている。

陣痛がはじまった喜代美。病院に運ばれ、草々が落語をするそばで、待望の赤ちゃんが生まれる。嬉し泣きをする草々。ベットの上で笑みを浮かべる喜代美だった。

やっと最終週を見終わった『ちりとてちん』。喜代美と清海。接する態度が以前と違う二人のやり取りは新鮮ですね。「キヨミって言う名は山頂町の舞妓さんの名前・・」と秀臣のセリフからキヨミの名前の由来も分かりました。 それぞれの登場人物の張っていた伏線は、ほぼ回収しました。ただ喜代美の落語を辞めて主婦になる発言は唐突すぎる。何らかの理由で落語で出来なくなって主婦になるなら分かるのですが・・・。夏に放送予定『ちりててちんスペシャル』で喜代美の復帰もあるのでしょうか。個人的には『最後の高座・・』発言は無くてもよかったと思いますね。

人気blogエンタメ芸能ランキングへ


ちりとてちん情報★キャスト貫地谷しほり佐藤めぐみ原沙知絵和久井映見
あらすじ★第9週第10週11週第12週第13週第14週第15週第16週
第17週第18週第19週第20週第21週
エール交換「ちりとてちん」貫地谷しほりから「瞳」榮倉奈々へ・・
あの朝ドラの最終回★一本桜での誓い!どんど晴れ★かもかのおっちゃんが亡くなる!芋たこなんきん★桜子(宮崎おあい[篤姫])、永遠に!純情きらり★ハルカ(村川絵梨[ルーキーズ])結婚!風のハルカ


posted by ドラマ案内人 at 00:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 貫地谷しほり ちりとてちん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/101687759
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
トピックス
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。