2006年09月18日

「マイ☆ボス マイ☆ヒーロー」最終回  早紀(村川絵梨)の言葉

『ヤクザなんだよ』『ない!ない!』

と予告で流れていた早紀(村川絵梨)の言葉。
最終回では、どの場面のセリフと思っていましたがマッキー(長瀬智也)妄想シーンでのセリフでした。<脚本家の大森さん妄想シーン好きですね。>
マッキーが高校に戻り”組”の卒業をする場面。クラスメイトがマッキーに言葉をかけるシーンも組長だったマッキーがクラスで信頼されていた存在だった事を物語っていますね。
『桜なんとか』、『キモロンゲ』、『鉄仮面』と一言でキャラ設定をしてくれたアダ名。放送開始当初は早紀(村川絵梨)の出演場面が少ないのではと感じましたが全体のバランスを考えればよかったかも。学園ものにありがちな説教シーンが少なかったのも好感がもてました。「マイ☆ボス マイ☆ヒーロー」は話の展開につじつまが合わない点もあったけど、何故かなつかしく印象の残るシーンも多かったドラマでした。
そういえば、過去に土9ドラマで”キレキャラ”、”最後に正体がばれる”と「マイ☆ボス マイ☆ヒーロー」とそっくりな笑える学園ドラマがありました。「伝説の教師」!このドラマも好きな作品でしたね。

人気blogエンタメ芸能ランキングへ

『マイ☆ボス・マイ☆ヒーロー』
脚本:大森美香、主題歌:TOKIO『宙船(そらふね)(DVD付)
キャスト:榊真喜男(長瀬智也・TOKIO)、桜小路順(手越祐也・NEWS)、梅林ひかり(新垣結衣)、萩原早紀(村川絵梨)、真鍋和弥(田中聖・KAT−TUN)、南百合子(香椎由宇)、黄川田将也、大杉漣





posted by ドラマ案内人 at 15:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | NHK 風のハルカ 村川絵梨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
トピックス
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。