2007年01月21日

草なぎ剛&柴咲コウ DVD「日本沈没」感想

楽天ブックスで購入したDVD「日本沈没 スペシャル・コレクターズ・エディション」が届きました。レプリカ脚本に絵コンテも同封なので分厚いです。
あらすじは・・・駿河湾の地震で美咲を救出するレスキュー隊員の玲子。そこで潜水パイロットの小野寺と出会う。美咲を通じて共に惹かれる二人。日本沈没まであと1年と知った時、小野寺は海外脱出をする決心をする。そして玲子は日本に残って救護活動を続ける・・・・・・。

阿蘓山の噴火、函館のレンガ倉庫が津波にのまれるシーンなどVFX技術はすごいですね。本当の災害ではと間違えるほど臨場感があります。日本で災害を題材にした映画は「地震列島」以来だと思いますが特撮技術もだいぶ発展をしました。海外脱出を考えていた小野寺は、玲子の「私は自分だけは幸せにはなれない。」、母の「命より大事な場合もあるの。人が好きだって気持ちは。」そして友人の死によって考え方が変っていきます。日本を沈没から救う最後の希望の星となった小野寺。ラストは映画「ハルマゲドン」になっています。

日本沈没 スペシャル・コレクターズ・エディション
草ナギ剛 柴咲コウ、福田麻由子、豊川悦司

ジェネオン エンタテインメント 2007-01-19
原作:小松左京、監督:樋口真嗣


柴咲コウ 人気blogエンタメ芸能ランキングへ

特典ディスクは柴咲コウさんの画像です。

nihon.JPG

日本沈没 2006年7月15日公開
原作:小松左京【日本沈没(上)】、監督:樋口真嗣
出演:草なぎ剛、柴咲コウ、福田麻由子、豊川悦司、石坂浩二、大地真央
及川光博、和久井映見、長山藍子、大倉孝二、吉田日出子、六平直政
佐藤江梨子、木村多江、遠藤憲一 、柄本明、ピエール瀧、 北村和夫、國村隼

・10月ドラマ:綾瀬はるか&亀梨和也「たったひとつの恋」本仮屋ユイカ&草なぎ剛「僕の歩く道」上野樹里&玉木宏「のだめカンタービレ」セーラー服と機関銃朝ドラ 芋たこなんきん あらすじちゅらさん4 えりぃが帰ってくるのは2007年 国仲涼子
・柴咲コウ ブログ内の関連記事:柴咲コウ プロフィール柴咲コウ!アフレコ 北斗の拳 ラオウ伝 感想柴咲コウ熱演 県庁の星 感想柴咲コウ好演 メゾン・ド・ヒミコ 感想嫌われ松子の一生 公開日本沈没試写会県庁の星 DVD発売北斗の拳 ラオウ伝 DVD発売タイヨウのうた 最終回Dr.コトー診療所 2006 主題歌は中島みゆき


posted by ドラマ案内人 at 21:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 柴咲コウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/31846601
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
トピックス
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。