2007年03月07日

芋たこなんきん あらすじ&感想 第18週「いつか光が・・・」

NHK 芋たこなんきん 第18週 町子のにせもの(天童よしみ)現る

昭和45年10月。町子(藤山直美)が新聞の連載を始めて一年が経過した。締め切りに追われ無理をしていた町子は倒れてしまう。一方、患者が亡くなった事から仕事の壁にぶつかる晴子(田畑智子)。
町子が病院に入院している間、町子のふりをしていてスナックで飲んでいる南野福子(天童よしみ)の噂が健次郎(國村隼)の耳に入る。徳永医院に福子の母が通院した事により福子と知り合う健次郎は福子に命の尊さを諭す。
そして町子も無事退院し、お好み焼きを焼いて祝う徳永家だった。

芸人の設定だった天童よしみさん。昭和45年当時、素の天童よしみさんは芸能界デビューでしていたのでは・・・。アニメ「いなかっぺ大将」の主題歌を歌ったいた頃ですよね。第18週のしめはお好みや焼きでした。


芋たこなんきんは人気blogエンタメ芸能ランキングへ



・芋たこなんきん情報:芋たこなんきん キャスト鈴木杏樹尾高杏奈藤山直美田畑智子小西美帆田畑智子さんスタパに出演スタパに出演 城島茂
・4月スタート!春の新ドラ情報:若手女優が多く出演!!
プロポーズ大作戦:山P(山下智久)&長澤まさみ
グッジョブ good Job:村川絵梨&大森美香「風のハルカ」
えびちゃん出演 「鬼嫁日記 いい湯だな」:観月ありさ&ゴリ「鬼嫁日記」続編です
本仮屋ユイカ「夫婦道」:「金八先生」キャストが集結
上戸彩「ホテリアー」:ヨン様リメイク作品
織田裕二&上野樹里「冗談じゃない!」:「県庁の星」と「スウィングガールズ」




posted by ドラマ案内人 at 19:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 朝ドラ 芋たこなんきん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
トピックス
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。