2007年03月08日

芋たこなんきん あらすじ&感想 第19週「カーテンコール」

NHK 芋たこなんきん 第19週 鯛子(小西美帆)の見合い

雑誌「上方文化」担当者:畑山(平泉成)からの原稿料が遅れ不安になる町子(藤山直美)。ちょうどその頃、看護婦の鯛子(小西美帆)が見合いをする事になる。
畑山が原稿料を持って来たが雑誌廃刊の噂が出ている。お世話になった畑山を救いたい町子だったが廃刊が決定。町子に「引き際だ。」と語る畑山だった。

第19週は、だいこんの煮物。すき焼き、お好み焼きに続いて土曜日の放送はグルメ番組になっていますね。


芋たこなんきんは人気blogエンタメ芸能ランキングへ







posted by ドラマ案内人 at 00:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 朝ドラ 芋たこなんきん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
トピックス
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。