2013年06月05日

能年玲奈 プロフィール

平成25年の連続テレビ小説『あまちゃん』でヒロインのアキを演じる能年玲奈さんのプロフィールです。

能年玲奈 プロフィール
能年玲奈 2013カレンダー [カレンダー] / - (著); トライエックス(株式会社トライエックス) (刊)

芸名 能年玲奈 (ノウネンリナ)

生年月日 1993年7月13日

星座 蟹座  :出身地 兵庫県神崎郡 :血液型 A :身長 162

代表作:あまちゃん(朝ドラ)、告白(映画)、カルピスウォーター(CM)
所属事務所 レプロエンタテインメント


<土曜スタジオパーク出演レビュー>
*4月のNHK『土曜スタジオパーク』には、宮本信子さんと共にゲスト出演をした能年玲奈ちゃん。アキの人物像を聞かれ『どこまで、真っ直ぐで一直線な子です』と話し、その能年ちゃんを『なんにも汚れてなくて純粋』と褒める宮本信子さん。
『じぇじぇじぇじぇーーー!』は驚きを表す表現。『じぇ』は、脚本のクドカンが流行らせよう使っているそうで、能年ちゃんも『じぇ』を気に入って、舞台となった岩手県久慈市から東京に戻ってからも使っているそうです。他にも方言で『たますぽろぎ』があり、びっくりした時、魂が揺さぶられる時に使うとの事。ヒロインは演技より”もぐり”で、去年の9月よりトレーニングしたそうです。
番組では、三陸鉄道の久慈駅からびびる大木がレポート。なごみ(なまはげ)がお迎えです。続いて地元のお店で『まめぶ』を召し上がり。黒砂糖くるみだんごを醤油汁の汁で煮込むそうです。そして久慈市は日本最大の琥珀産地でもあるそうです。なごみ(なまはげ)に能年ちゃんは、『私も、着てみたい。』。他にも『一秒も目を離さないで見てくれたいいなと思います。『まめぶ、可愛くと美味しくて気に入っちゃいました。』『あまちゃんで、生まれてはじめてウニを食べてそれがじぇじぇ。』など話していた能年玲奈ちゃん。天然の雰囲気は、アキと一緒でしたね。

能年玲奈 (ノウネンリナ)出演作品



posted by ドラマ案内人 at 11:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 能年玲奈 朝ドラ あまちゃん 感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/365279384
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
トピックス
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。