2013年06月26日

吉高由里子  朝ドラヒロン!「花子とアン」で村岡花子

吉高由里子さんが平成16年スタートの朝ドラ『花子とアン』でヒロイン・村岡花子を演じます。
「赤毛のアン」を翻訳した村岡花子の明治、大正、昭和にわたる波乱の半生を描き、原作は、その孫・村岡恵理さんの「アンのゆりかご」。
【送料無料】アンのゆりかご [ 村岡恵理 ]

【送料無料】アンのゆりかご [ 村岡恵理 ]
価格:740円(税込、送料込)


面白発言が多い吉高由里子さんですが、今回の『花子とアン』制作会見でも、
「一番不安なのは私に朝の顔が似合うだろうかということ」
「赤毛のアン」を読んだ感想を聞かれ
「正直、読んでません…。さっき、本を渡されて、けっこう分厚いな。読んだらまた会見しましょうか?」
ヒロインに共感する部分は?を聞かれ、
「難しいこと聞くなぁ。なかなか意地悪だ……。というくらいまだ(役柄について分からない)。目の前のことに没頭することですかね」

いかにも吉高由里子さんらしい、堂々とした会見内容。実際の村岡花子さんも強い女だったので吉高由里子さんにオファーをしたのかな?脚本は、「やまとなでしこ」「ハケンの品格」「ドクターX 外科医・大門未知子」など中園ミホさんですから、さぞかしパワフルな朝ドラヒロインになる事でしょう。



posted by ドラマ案内人 at 18:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | NHK 朝ドラ ヒロイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
トピックス
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。