2013年08月22日

あまちゃん【能年玲奈】感想 アキと種市(福士蒼汰)が初H?

あまちゃん(123回)感想「おらたちの大逆転」
大吉(杉本哲太)の俺とマサ(アキパパ)は固い友情で結ばれたに「斉藤でもなぐ?トミーズでもなぐ?」と吉田のつっこみ。大吉の愛読書は浅田次郎の「鉄道員(ぽっぽや)」だった。吉田副駅長と栗原ちゃんは、すでに”おめでた”だった。
春子(小泉今日子)は夏ぱっばに、ありがとうと言ってもらうまで看病をするとリアスで大吉たちに話す。ユイ(橋本愛)とユイママの関係も、いい感じになっています。
『潮騒のメモリー』の2次審査で太巻より、意地悪な質問を受けるアキ(能年玲奈)。
「おばあちゃんの、おかげで変わりました。この手ぬぐいもばあちゃんから貰ったんだ。」と答えるアキ。オーディション後に『今日なら、いいど』と種市(福士蒼汰)を自宅を誘うアキって、ヤル気満々ですね。

海女ちゃんに会いに行こう!⇒北三陸市【岩手県久慈市】の宿と観光スポット
blogramランキング参加中!
潮騒のメモリー収録 あまちゃん 歌のアルバム


タグ:あまちゃん
posted by ドラマ案内人 at 19:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 能年玲奈 朝ドラ あまちゃん 感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
トピックス
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。