2013年08月28日

種市先輩(福士蒼汰)、スタジオパークでネタバレは無し

今日の、スタジオパークに『あまちゃん』で種市先輩を演じている福士蒼汰さんが出演。
高校1年生の頃に初めて渋谷で写真を撮られ雑誌に載り、それを見た事務所の方がスカウト。その後、オーディションで『仮面ライダーフォーゼ』の主役を射止める。あのリーゼントは、子供のお母さんにも受け入れられて嬉しかったそうです。ダブルダッチを一人見知りを克服し、合唱で指揮者をやったりと積極的になったとの事。
家族が大好きで、5つ上の姉は『おなかが空いた。』と言うと、すぐ料理を作ってくれて、4つ上の姉とは、よく遊んでいたそうです。家族旅行に、よく行くと話す福士蒼汰さん。あまちゃんも、家族とよく見て、母は、朝の会社前に見ていて号泣するそうです。
『あまちゃん』の撮影については、大先輩方が、たくさんだったので緊張。ピーエル瀧さんとは撮影の終わりに本当にお寿司を握ってもらった食べとの事、卵焼きは、実際のおすし屋さんで作り方を体験したそうです。
そして能年玲奈さんからメッセージ。『南部ダイバーを歌うシーンが印象に残っていて、私が微妙な音程なのに、よく一緒に歌ってくれたなと申し訳ない。』。『将来、アクションものをやりたいので、アクションものに出ていた種市先輩にライバル心がある。』と能年玲奈さんからのライバル宣言も?



福士蒼汰さんも『キラキラした目で見られると、どうしたらいいか・・・』『最近、腕立て伏せをしていて、昨日10回やりましたと・・・言われた。』と能年さんの事を話していましたね。
今後の、アキと種市先輩の恋の行方についてスタジオで一切語っていなかったのは、進展はしない、又は今後は震災後を中心に描くために二人のシーンは少ないからなのでしょう。

posted by ドラマ案内人 at 14:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 能年玲奈 朝ドラ あまちゃん 感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
トピックス
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。