2013年09月21日

あまちゃん 感想 おめでた弁護士 助手はひかる一平、柳沢慎吾

連続テレビ小説 あまちゃん(150回)感想「おらたち、いつでも夢を」
6月18日、鈴鹿ひろ美(薬師丸ひろ子)が北三陸に来た。手を震えながら焼酎をつぐ吉田。
アキ(能年玲奈)の実家には、鈴鹿ひろ美、忠兵衛、大吉、安部ちゃん、ユイ(橋本愛)、かつ枝、組合長と集まりにぎやか。ユイと鈴鹿ひろ美の会話から『おめでた弁護士』の助手は初代がひかる一平でパート6から柳沢慎吾に変わったことも判明。



春子の部屋で、ひかる一平にレコードを発見する鈴鹿は、この部屋を使わせてくれとアキに頼む。朝から鈴鹿スペシャルで悲鳴をあがる忠兵衛、夏ばっば、アキ。鈴鹿ひろ美と会った勉さん、いつもよりテンションが高めです。鈴鹿ひろ美は喫茶『リアス』で潮騒のメモリーズを歌おうとするが、寸前でアキに止められる。そして、太巻きが北三陸に着き、ユイの姿に唖然とする。
来週は、半年間続いた”あまちゃん”も最終回。お座敷列車で潮騒のメモリーズが歌い、鈴鹿ひろ美が歌います。いろいろ気になることが多いです。その中で、一番に気になるのはユイが東京へ行く事が出来るか?ですね。太巻きにスカウトされ、東京で全国へ。となるのでしょうか?

海女ちゃんに会いに行こう!⇒北三陸市【岩手県久慈市】の宿と観光スポット
blogramランキング参加中!
潮騒のメモリー収録 あまちゃん 歌のアルバム

posted by ドラマ案内人 at 12:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 能年玲奈 朝ドラ あまちゃん 感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/375373658
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
トピックス
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。