2013年10月01日

能年玲奈 あさイチ ヒゲ好き・生ゴミ発言がかわいい

能年玲奈さんが出演した『あさイチ』回を見ました。有働アナに『あまちゃんの後のコメントが大好きで』と挨拶をする能年さん。
視聴者に『あまちゃんの変顔で好きな変顔はありますか?』と質問の能年さです。番組では『あまちゃんファン感謝祭』の様子も放送。能年さんの印象を聞かれて『極度の人見知りですね。』と宮本信子さん。
『現場に行くと緊張しちゃいます。』にイノッチの緊張しないの所は?に 『(お家です。) お家では生ゴミみたいです。誰にも見せられない。・・一人でいるとき。』と答える能年さんです。続いては”能年玲奈 アキの七変化”。なつかしいアキの姿が登場です。海に潜る能年さんは泳ぐのは苦手だったそうです。初めはプールで、おはじきを取るところから特訓。
朝ドラヒロインの決定については、NHKの最終審査に伺ったら封筒があり、中には『ヒロインは能年さんに決まりました。』と書いてあったが『ヒロインは能年さんに決まりました。』はセリフだと思って何回も読んでいた。直接、プロデューサーに受かりましたと言われて気づいたそうです。
ほかにも衣装は北の海女の姿は一番好きで、南部潜りの姿も好き。80年代のネタは調べた分かったそうです。
続いてミズタク名シーンでは、アキを心配して北三陸へかけつけたシーン。留守電で『君の代わりは君しかいなんだよ。』を紹介。能年さんのお気に入りミズタクシーンはアキと種市の交際がバレ、水口が春子に腹パンチを受けてボコボコにしめられるシーン。松田龍平さんの感想を聞かれ『不思議な方で・・現場でゾンビの形で行進してきて・・』と答える能年さんです。
ストーブ、種市、水口の中で誰が好きです?の質問では『尾美さんが好きで、ナイーブな演技をされるので好きで・・』と答え、能年セレクト1ではトシヤ(勝地涼)の登場シーン。腰をくねくねしていて前髪クネ夫と呼ぶことにしましたと言うシーン。能年セレクト2は太巻の指導で『生まれたての鹿』と言い演技指導をするシーン。古田新太のアドリブで『セリフだけ決まっていて・・あとはやってくださいと・・・』と監督に言われたとの事。あまちゃんの現場では監督がカットを言わず、出演者がいろいろとしかけるそうです。能年さんがしかけたシーンは、荒川さんと言い合い『副駅長、気持ち悪い。』と言ったが本放送はカットになっていたそうです。
その後、能年さんのデビュー秘話を紹介。自分から雑誌に応募した話。『潮騒のメモリー』のイントロが流れ・・。まさかのキョンキョンと思ったら弥生さんの登場。渡辺えりさん、本放送に続き『潮騒のメモリー』を歌って登場です。
渡辺えりさんは『どうしてえりさんは年寄りなのに魅了的なのですか?』と能年さんに言われた事があるそうです。
子供頃から夢はパリコレ、お笑い芸人で変わり、あまちゃんでの名シーンの”白目”。 白目は出来なかったので練習をして出来るようになったとの事。渡辺えりさんに『おっさんみたい。・・天才肌』とほめられる能年さんです。
8月1日クランクアップ密着はすっぴんでスタジオ入りする能年さん。海女カフェ再建のシーン。そしてブログにも載った美寿々さん、安部ちゃんのとエグザイル。最後に、アキとユイを撮影するヒロシのシーンでクランクアップ。『自分の中でも残っている作品だなと感じて・・・このあまちゃんが私の基盤ですと言っていきたい。』『ずっと昔からあまちゃんがあったように気がしていた。』『あまちゃんのおかげで自分がひらけた。』などを語り、マイヒゲを持っているほどのヒゲ好きを話し、最後のアキとの共通点で『オバカなところが似ている。』と話していましたね。




posted by ドラマ案内人 at 18:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 能年玲奈 朝ドラ あまちゃん 感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/376305801
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
トピックス
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。