2007年11月25日

仲間由紀恵「ナツひとり」の舞台を観て来ました 

先週の平日に新橋演舞場に「ナツひとり」の舞台を見に行ってきました。
仲間さんの舞台が公演中と知った時には残席は無いと思っていましたが松竹webサイトを見ると、まだ前方の席があるじゃないですか!!数日前の予約で二列目の真ん中の席を取れました。
本格的な舞台鑑賞は初めてでしたが、平日はお年寄りの団体客が多いですね。若い男性客は仲間さん、若い女性客は福士誠治さん目当てで きている感じです。

natu

「ナツひとり」は港でのナツとハルの別れの場面から始まるのですが、ここナツを演じてるのは仲間さんではありません。いつに、なったら仲間さんが出てくると思ってましたが10分すぎから出てきます。屋根に登ったり、妊婦姿、老人とドラマでは見れない仲間さんを見れました。舞台内容はNHKドラマ「ハツとナツ」【NHK【放送80周年記念】 ハルとナツ〜届かなかった手紙 BOX〈3枚組〉】のナツ版と想定していましたが若干違っていましたね。ブラジルに立つ前にナツの母は死んでいた、勉と金太兄ちゃんはドラマにいた?など違っていました。
「トリック」の矢部刑事より押さえ気味の演技の生瀬さん、「純情きらり」の坊ちゃんのキャラと正反対の明るくお調子者の福士誠治さんとドラマで見た二人と違っている。とくに生瀬さん。第2幕のナツ(仲間由紀恵)と金太(生瀬勝久)兄ちゃんラブシーンに泣けました。徳じいが倒れていなかったら結婚をしていたかもしれない、金太兄ちゃんがナツと会ったのは偶然ではなく必然だった。その理由に対してナツが言った言葉。二人の熱演を肌で感じましたね。
最終幕で老人メイクの仲間さんがルとケータイで話す場面には、2列目からではっきり見れたからでもあるのですが目の潤いと白い肌で真剣に叫ぶ姿に怖さも感じました。ドラマや映画では見たことが無い表情でしたね。舞台を見たおかげで女優・仲間由紀恵を一段と好きになりました。

ナツひとり キャスト

高倉ナツ・・・・・・仲間由紀恵

中内金太・・・・・・生瀬勝久
川村勉・・・・・・・福士誠治
佐山律子・・・・・・西尾まり
高倉忠次・・・・・・菊池隆則
ジョージ・ハラダ・・三上市朗
中原イネ・・・・・・沢田雅美
沢岡徳治・・・・・・宇津井健

仲間由紀恵 情報収集 人気blogエンタメ芸能ランキングへ



・仲間由紀恵 プロフィール:仲間由紀恵
・仲間ニュース:島根の弁護士を鑑賞仲間由紀恵ラーメン発売ハルとナツ 舞台化中居正広*仲間由紀恵 紅白司会決定・トリック2 完成披露会で仲間さんが浮いた?上田次郎は・・・・トリック2劇場版『続編もやる』堤監督が宣言!・TRICK劇場版2 PR番組・仲間由紀恵X山田奈緒子が対談!・トリック劇場版2 山田奈緒子(仲間由紀恵)のネタバレ本!・トリック劇場版2 秋葉原人刑事活躍!・トリック劇場版2 ランキング2位
・DVD発売情報:オダギリジョー&沢尻エリカ共演 SHINOBIのDVD発売トリック新作 DVD発売トリック2劇場版 DVD発売


posted by ドラマ案内人 at 21:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仲間由紀恵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/69153436
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
トピックス
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。