2005年09月26日

ファイト 最終週「やさしいえがお」(157) 脚本:橋部敦子

村上厩舎は閉鎖になりました。優(本仮屋ユイカ)は大学に通いながら鬼塚ライディングクラブで馬の仕事をする。そして琴子(川原亜矢子)がついに結婚!結婚相手を四万温泉に連れてきたが・・『古き良き時代の日本男児』ではなく相手は外国人!隆行(児玉清)は驚くがフランス行きを認める。
同じ夢を見る事は夢の夢・・・。優が思ったこと。
今週ではファイトも終ります。優のやりたかった仕事は公式Webサイトに記述されている夢になるのでしょうか・
人気blogエンタメ芸能ランキングへ
脚本を書いた橋部敦子さんは・・
僕の生きる道 (草なぎ剛 矢田亜希子) 、百年の恋(筒井道隆 川原亜矢子)、 僕と彼女と彼女の生きる道(草なぎ剛 小雪)、スターの恋(草なぎ剛 藤原紀香)など草なぎ剛さん主演ドラマの脚本を多く書いてます。


posted by ドラマ案内人 at 23:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | NHK 朝ドラ ファイト 感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
トピックス
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。