2011年05月02日

『どんど晴れスペシャル』と『てっぱん 総集編』朝ドラ祭り

GWに放送の朝ドラ!『どんど晴れ総集編』『どんど晴れスペシャル』と『てっぱん 総集編』の放送スケジュールになります。

5月3日8:15〜9:00
連続テレビ小説 てっぱん・総集編 第1部

5月3日9:05〜10:00
連続テレビ小説 てっぱん・総集編 第2部

5月4日8:15〜9:00
連続テレビ小説 てっぱん・総集編 第3部

5月4日9:05〜10:00
連続テレビ小説 てっぱん・総集編 第4部

5月3日16:45〜18:00
どんど晴れ 総集編(1)<全3回>「わたし女将になります」
どんど晴れ 第1週 あらすじ&感想

5月3日16:45〜18:00
どんど晴れ 総集編(2)「中途半端じゃ終われない」

5月5日16:45〜18:00
どんど晴れ 総集編(3)<終>「家族の和」

5月6日19:30〜20:45
「どんど晴れ」スペシャル 前編「座敷童子(わらし)を見た男」

5月7日14:00〜14:30
土曜スタジオパーク ▽ゲスト・宮本信子

5月7日19:30〜20:45
「どんど晴れ」スペシャル 後編「玉手箱の誓い」
続きを読む どんど晴れグッズ
posted by ドラマ案内人 at 02:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 比嘉愛未*朝ドラ どんど晴れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月26日

どんど晴れスペシャル 感想

BSで放送の『どんど晴れスペシャル』を見ました。

前編「座敷童子を見た男」と後編「玉手箱の誓い」は、別エピソードと予想をしていましたが、繋がっていましたね。
冒頭の盛岡シンボジウムの場面では、はっきりと自分の意見を語る夏美(比嘉愛未)。風格も出てきて成長しています。そこでリゾート会社代表の高木寿之(田辺誠一)と出会う夏美。加賀美屋に訪れ高木は『目に見えないおもてなしは意味が無い。』と語る。
高木の他、夏美に憧れ青森から出てきて仲居になった氷室雪子(ICONIQ)、昔は売れていた小説家の城之内信伍(林家正蔵)を中心に物語が進んで行きます。

雪ちゃんがいるから城之内は逃げないと信じていた。柾樹(内田朝陽)のあきらめない心を試していたなど、今回の夏美は加賀美屋の女将らしく従業員を信じ仕事を任せています。

意外なところでは岸本聡(渡邉邦門)と佳奈(川村ゆきえ)が結婚。香織(相沢紗世)が秋山(石原良純)の会社で働いているなど、4年の時の流れを感じましたね。

★★どんど晴れスペシャル キャスト★★

加賀美夏美・・・・(比嘉愛未)

高木寿之・・・・・(田辺誠一)

城之内信伍・・・・(林家正蔵)

氷室雪子・・・・・(ICONIQ)

加賀美環・・・・(宮本信子)

加賀美柾樹・・・(内田朝陽)
加賀美久則・・・(鈴木正幸)
加賀美伸一・・・(東幹久)
加賀美恵美子・・(雛形あきこ)
加賀美健太・・・(鈴木宗太郎)
加賀美勇太・・・(小室優太)

加賀美浩司・・・(蟹江一平)
原田彩華・・・・(白石美帆)

石原清美・・・・(中村優子)
小野時江・・・・(あき竹城)
中本努・・・・・(高橋元太郎)
篠田誠・・・・・(草見潤平)

岸本聡・・・・・(渡邉邦門)
岸本佳奈・・・・(川村ゆきえ)

佐々木平治・・・・・(山野史人)
ビリー・ジョナサン・(ダニエル・カール)

ジュンソ・・・・・(リュ・シウォン)
藤村香織・・・・・(相沢紗世)
秋山譲二・・・・・(石原良純)

加賀美カツノ(草笛光子)

どんど晴れスペシャル HP

続きを読む  朝ドラアンケート
タグ:どんど晴れ
posted by ドラマ案内人 at 22:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 比嘉愛未*朝ドラ どんど晴れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月23日

どんど晴れスペシャル 【比嘉愛未】5月4日放送

あの『どんど晴れ』が帰ってくる!若女将の夏美(比嘉愛未)が成長をして帰ってきます。
BSプレミアムで4月24日、総合テレビでは5月6日〜7日に放送です。
昨日の、スタジオパークに比嘉愛未さんが出演。『どんど晴れスペシャル』の見所について語りました。

4年ぶりのドラマ撮影は夏美と共の私も成長していないといけないので緊張したと語る比嘉愛未さん。
2月から岩手県盛岡で撮影をスタート、地元の方に『おかえりなさい、夏美。』と出迎えられて泣きそうなった事、そして3月の大地震。東北大震災の影響で岩手のロケができなくなり、
『何も、できないのかなと無力感を感じたが、現地の方が”どんど晴れ”を楽しみにしていると声を聞いて、私はこの”どんど晴れ”をお届けするのが意味があるんだな。』と比嘉愛未さん。

どんど晴れスペシャルには、田辺誠一、林家正蔵の二人がゲスト出演。予告映像では、また伸一(東幹久)が詐欺に合うらしいですね。

続いて後半は比嘉さんの半生。小学生の頃は、引っ込み思案だったが高校の時にモデルデビュー。沖縄を舞台にした映画『ニライカナイからの手紙』に出演した事がきっかけで、東京で女優としてやっていく事を決意!朝ヒロインのオーディションに合格したそうです。
『どんど晴れ』放送スタート時には『演じれば、演じるほど、向いていないと思った。』と苦労話を話す比嘉愛未さん。

スタジオでは沖縄のおやつ、ポーポー作り。見た目はクレープを厚くしたお菓子?バニラアイスで包んで食べるのがオススメだそうです。さんぴん茶とポーポーを召し上がる比嘉さんと青木アナ。
最近は、ヨガにはまっていて、自宅でヨガマットでやっているそうです。
沖縄のオススメの観光地として『ちゅらう水族館』と話していましたね。
続きを読む 朝ドラファン
タグ:どんど晴れ
posted by ドラマ案内人 at 02:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 比嘉愛未*朝ドラ どんど晴れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月20日

韓国スターがゲスト?「どんど晴れ」SPが放送

比嘉愛未さん主演の「どんど晴れ」がSPで復活します。
岩手盛岡を舞台に女将の夏美を演じた比嘉愛未さん。ドラマと共に成長をしましたね。
ドラマでは韓流スターのジュンソ(リュ・シウォン)が、そして現実にヨン様がお忍びで訪れた盛岡 。

再度、韓流スターが盛岡を訪れるかもしれないですよ。

どんど晴れSP 予定キャスト
加賀美夏美・・・・(比嘉愛未)

加賀美柾樹・・・(内田朝陽)
加賀美環・・・・(宮本信子)
加賀美久則・・・(鈴木正幸)
加賀美浩司・・・(蟹江一平)
加賀美伸一・・・(東幹久)
加賀美恵美子・・(雛形あきこ)
松本佳奈・・・・(川村ゆきえ)
石原清美・・・・(中村優子)
小野時江・・・・(あき竹城)
中本努・・・・・(高橋元太郎)
浅倉啓吾・・・・(大杉漣)
posted by ドラマ案内人 at 14:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 比嘉愛未*朝ドラ どんど晴れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月13日

比嘉愛未 ドラマ「コードブルー ドクターヘリ緊急救命2」感想

比嘉愛未さん出演のドラマドラマ「コードブルー ドクターヘリ緊急救命2」を見ました。
前シリーズに引き続いて冴島はるかはキツイいキャラですが、白石恵(新垣結衣) との関係は絆らしきものが見えましたね。今シリーズは余命三ヶ月の恋人の出現によって出演シーンも増えそうです。
続きを読む 比嘉愛未
posted by ドラマ案内人 at 03:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 比嘉愛未*朝ドラ どんど晴れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月06日

盛岡でヨン様の恋人を探した夏美【比嘉愛未】?

ヨン様が岩手県盛岡にお忍び旅行で来たそうです。
お忍び旅行と盛岡と言えばどんど晴れ 5週 信じる心【夏美(比嘉愛未)とジュンソ(リュ・シウォン)】のリュ・シウォンのお忍び旅行です。

盛岡に来た理由は恋人を探しに来た事!

なかなか探し出す事が出来ないヨン様ジュンソに「(私だったら)たとえ、どんな遠く離れていても信じて待っています。」と夏美が熱弁を振るっていましたね。
なおリュ・シウォン登場の5週 信じる心はどんど晴れ 完全版 DVD-BOX 1[4枚組]に収録されています。

続きを読む 比嘉愛未
posted by ドラマ案内人 at 19:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 比嘉愛未*朝ドラ どんど晴れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月09日

比嘉愛未「コードブルー」最終回のあらすじ

比嘉愛未さんが出演している「コードブルー」が今週で最終回。3ヶ月間、怖いナース冴島はるか演じてくれました。
先週は白石恵(新垣結衣)が事故の責任を感じ病院を辞めようとしていると「私もやめさせないから。ストレス発散でいじめる相手が必要なんです。」と冴島はるか (比嘉愛未 )の愛情のこもったキツイ一言。いびり役も、すっかり板につき、今後も主人公のヒロインをいじめる役のオファーが来そうですね。

気になる最終回のあらすじですが、高速道路の多重事故が発生し現場にいた藍沢(山下智久)の報告を受けて恵と美帆(戸田恵梨香)も現場に到着する。藍沢は小西と言う女性に助けを求められ、彼女の恋人・谷口がトラックの下に挟まれているのを見つける。レスキュー隊による谷口の救出作業がはじまったが時間がかかり生命の危機が!悩んだ藍沢は、その場で治療を開始する。その頃、恵と美帆も現場で危険状態の女性の治療に当たるだった。

病院で待機する藤川(浅利陽介)は、またヘリに乗ることが出来ない・・・・・。

続きを読む ドラマの最終回
posted by ドラマ案内人 at 19:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 比嘉愛未*朝ドラ どんど晴れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月05日

比嘉愛未「コードブルー」あらすじ&感想

コードブルー ドクターヘリ緊急救命 1話 感想

救命センターを先輩医師の森本忠士(勝村政信)に案内される新人医師の藍沢耕作(山下智久)白石恵(新垣結衣)、緋山美帆子(戸田恵梨香)、藤川一男(浅利陽介)の4人。
そこに緊急ヘリが患者を運んでくる。搭乗していたのはフライトナース・冴島はるか(比嘉愛未)と、医師・黒田脩二(柳葉敏郎)。手際よく患者の処置をする森本。それぞれライバル関係になる新人医師の四人だが・・・・・・・・・

動画ブログで語っていた通り比嘉愛未さん演じる冴島はるかは怖いナースでしたね。 「どんど晴れ」の夏美とキャラは違いすぎますが、同じところを探すとすれば仕事が出来て優秀な事でしょう。
天才医師の藍沢耕作は「医龍」の朝田とイメージがかぶりました。他の医師と比べ苦悩する姿は描かれていなかったのですが、今後は大きな挫折を味わうこともあるかもしれないですね。


続きを読む 比嘉愛未
posted by ドラマ案内人 at 21:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 比嘉愛未*朝ドラ どんど晴れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月02日

山下智久&新垣結衣「ドクターヘリ緊急救命」に比嘉愛未が出演

「ラストフレンズ」の枠で7月3日スタートのドラマ「コード・ブルー −ドクターヘリ緊急救命−」に比嘉愛未さんが出演します。
共演は山下智久、新垣結衣、戸田恵梨香と主演クラスが揃ったドラマ。木曜医療ドラマは過去に「医龍」に「ドクターコトー」と高視聴率の良作が放送されただけに「どんど晴れ」に続いて、今回も高視聴率が期待できます。

こちらの、比嘉愛未 オフィシャルブログ動画でドラマ出演について語っている比嘉愛未さん。役名はサエジマハルカで怖いナースを演じると嬉しそうに話していましたね。
比嘉愛未 情報収集 人気blogエンタメ芸能ランキングへ
続きを読む 比嘉愛未
posted by ドラマ案内人 at 03:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 比嘉愛未*朝ドラ どんど晴れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月23日

どんど晴れ あらすじ&感想 最終回

NHK どんど晴れ 最終週 来る者帰るがごとし

「人を信じる心を、あなたに教わった。」と彩華(白石美帆)が加賀美屋に戻ってきた。そして板長(草見潤平)も浩司(蟹江一平)の下で働くと戻ってくる。イーハトーブの仲間も加賀美屋に手伝いに来た。 ジュンソ(リュ・シウォン)がホームページで加賀美屋を応援、斉藤愛子(とよた真帆)は「加賀美屋で、おもてなしの心を知った。」とテレビで発言をする。
ジュンソや斉藤愛子がマスコミで発言して事によって旅館には多くの客が訪れる。そして、戻ってきた仲居にも「皆さんと一緒に働く事ができるので、ほんとうに嬉しいです。」と言う夏美。
加賀美屋を守ろうとする世間の反応に戸惑った秋山(石原良純)は一人で加賀美屋を訪れる。そこで平治(長門裕之)に出会った秋山は「(座敷わらしには)相手に対して思いやりを持つ。そのおもてなしの心がある。」と言われる。そのころ、秋山の部下・アーサー(セイン・カミユ)が夏美たちに経営者の退陣を要求していた。それを知った秋山だが、あなたはリーダーではないと言われる。「今日ご予約されたお客様だけは、お迎えさせてください。」と言う環(宮本信子)に「今すぐ、営業を中止して欲しい。」と言うアーサーたち。加賀美屋の従業員が土下座をしてお願いをする姿に、おもてなしの心を知った秋山は「私の株がなければ持ち株は過半数に達しない!・・・お前たちは経営の実権を握れない!」とアーサーに言う。加賀美屋は救われたのだった。
香織(相沢紗世) と久美子(別府あゆみ)の協力の元にリゾート会社社長の岸本(夏八木勲)と会う事になった夏美(比嘉愛未)と柾樹(内田朝陽) 。会社を訪れ岸本の息子が聡(渡邉邦門)だった事に驚く。岸本は「世の中は、勝つか負けるかだ。」と面会に来た夏美に言う。そこに以前、加賀美屋に宿泊した岸本の母・敏恵(丹阿弥谷津子)が「加賀美屋のおもてなしの心に感動しました。」と話す。
加賀美屋に戻った夏美に「あなたを見て取り戻したいと思った。人を信じる心を・・・」と語る秋山。「来るもの帰るがごとし・・・我が家に帰ってきたように戻ってきていただきたいのです。」と夏美は別れの挨拶を述べる、そして秋山は去っていった。
岸本会長が向こう渡っている株券を引き受けてくれると良い知らせが入った。加賀美屋のオリジナルケーキ、新ブーストを智也(神木隆之介)持ってきて「ケーキ屋を継ぐよ。」と夏美に言う。三叉踊りに参加する事になった加賀美屋。家族で踊りながら、さまざまな困難を乗り越えて家族がひとつになった事を実感する夏美。
季節は春になった。カツノ(草笛光子)の写真の前で「何があっても、加賀美屋を守り抜く覚悟です。」と語る夏美。イーハトーブではカメラマンのアキ(鈴木蘭々) がアメリカに旅立った。聡が父を説得して盛岡に戻るのを待つ佳奈(川村ゆきえ)。絵を描いてる兄(奥田瑛二)に弁当を届ける久則(鈴木正幸) 。板場で結婚の話をする浩司(蟹江一平)と彩華(白石美帆)。 柾樹と伸一は庭先で離れの相談をしていた。
柾樹と夏美はあの思い出の場所を訪れていた。一本桜を二人で見上げる。「家族の笑顔・・・そして加賀美屋の皆の笑顔・・・皆の笑顔が自分を勇気づけられている事。皆の笑顔があるから自分も笑顔になれるんだって・・」と柾樹に話す夏美。桜が散る中、笑顔で一本桜を見つめるのだった。

最終週ゲスト 
梶原亮介(中尾彬)
秋山譲二(石原良純)
アーサー(セイン・カミユ)
西田一敏(池田万作)
ジュンソ(リュ・シウォン)
斎藤愛子(とよた真帆)
斎藤翼 (川口翔平)
岸本隆一郎(夏八木勲)
岸本敏恵 (丹阿弥谷津子)


「どんど晴れ」最終週は、すでに鑑賞をしてましたがブログでは三ヶ月遅れでのあらすじまとめになります。最終週はジュンソに斉藤愛子と懐かしい人物が登場、彩華は帰ってきて加賀美屋の危機を救ってくれました。1話から見て演技が成長した比嘉愛未さん。夏美に関してはドラマで加賀美屋の二年間のみを描いた為にヒロイン成長度は他の朝ドラと比べてなかったですね。ただ人間としてよりは女将との成長を丁寧に描いてくれた事には職業ものとして楽しめました。今後の女優・比嘉愛未さんにも期待したいですね。
どんど晴れ 過去のあらすじ
タグ:どんど晴れ
posted by ドラマ案内人 at 08:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 比嘉愛未*朝ドラ どんど晴れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月30日

どんど晴れ あらすじ&感想 ジュンソ(リュ・シウォン)加賀美屋の危機を知る

NHK どんど晴れ 第25週 一番大事なもの

加賀美屋の株券を失った事に「一番大事なもの、この加賀美屋のおもてなしの心。そして家族の和があればだいじょうぶです。」と夏美(比嘉愛未)は家族の前で言う。夏美の一言で互いに思いやる心、家族の和を取り戻す環(宮本信子)、久則、伸一、浩司、柾樹。
そして秋山(石原良純)が加賀美屋に全面改築の案を持ってきた。それは食堂を作り、そこで夕食を出す案だった。騙した秋山を殴りかかろうと伸一を必死で止める浩司と久則。
親が入院している仲居の清美(中村優子) も「家族の為に少しでもお給与が欲しいんです。」と旅館を出て行った。そして秋山にそそのかされた他の中居たちと板前も旅館を去るのだった。人手がいなくなった加賀美屋。家族と仲本(高橋元太郎)、時江(あき竹城)、佳奈(川村ゆきえ)で団結して危機を乗り切るのだが夏美の父が倒れたと連絡が入る。横浜に急ぐ夏美。
父の啓吾(大杉漣)は一命は取りとめたが右半身は元の状態に回復しない事を知る夏美。意識が回復した啓吾だが加賀美屋が大変な事を知り盛岡に戻れとスケッチブックに書く。「姉ちゃんを見て誰かの為に、がんばれる時が強く成れるんだなって。」と智也(神木隆之介)に、「あなたを必要としてくれる人の為にがんばって。」と母(森昌子)に励まされた夏美は盛岡に戻るのだった。

秋山たちは再び加賀美屋を訪れた。全面改築案の承諾を迫る秋山に「案にしたがう分けには、いけません。」と言う夏美、「この加賀美屋を取りもどしてみせます。おもてなしの心は守り通すつもりです。」と案を拒否する環。それを聞いた秋山は「おもてなしの心を見てみたいものだ。1週間後に全ての決着を付けましょう。」と一週間の猶予をあたえるのだった。

その頃、韓国ではwebサイトで加賀美屋の危機を知るジュンソ(リュ・シウォン)だった。

第25週ゲスト 
梶原亮介  (中尾彬)
秋山譲二  (石原良純)
アーサー  (セイン・カミユ)
西田一敏  (池田万作)
岸本    (丹阿弥谷津子)


第25週は池田万作さんと宮本信子さんの親子対決がありました。あのヘアスタイル、池田万作さんイメージ変りましたね。そして加賀美屋を危機を知る、かつて加賀美屋を訪れたお客たち。そして彩華と板長が加賀美屋に戻ってくる場面は感動でした。
続きを読む どんど晴れ
posted by ドラマ案内人 at 23:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 比嘉愛未*朝ドラ どんど晴れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

どんど晴れ あらすじ&感想 恵美子(雛形あきこ)の激励

NHK どんど晴れ 第24週 加賀美屋の危機

伸一(東幹久)が秋山(石原良純)を家族の前に連れてきた。ビジネスパートナーとして秋山に資金を融資してもらい全面建替えをすると言う。猛反対する浩司(蟹江一平) の姿を見て家族の和が壊れる心配をした夏美(比嘉愛未)はもう一度考えみてはどうかと提案する。
伸一は恵美子(雛形あきこ)と時江(あき竹城)を味方につけ、家族が二手に分かれる。伸一の件で「参りました。」と大女将の遺影に話しかける環だった。
秋山に不信感を抱く柾樹(内田朝陽) は元同僚の香織(相沢紗世) に身辺調査を依頼する。そして調べた結果は秋山は盛岡リゾート開発の乗っ取り屋だと判明。秋山を探すが見つからない。伸一から加賀美屋の株の半分を秋山に譲ったと衝撃の事実を知った夏美や柾樹たちは驚く。
意思消沈する伸一は「ばあちゃん、ごめん。」とカツノの遺影に謝る。 それを見ていた恵美子は「(仕事を放棄した伸一に)卑怯よ、自分一人逃げ出すなんて。・・・(加賀美屋の為に私と結婚したとしても)私はあなたと結婚して本当によかったと思っているんだから。・・・あなたを信じています。」と激励するのだった。その晩、伸一は環、久則、浩司、夏美の前で土下座して謝る。続いて時江(あき竹城)と恵美子も謝り、そして「お父ちゃんが悪い事をしたのなら、俺も謝るから・ごめんなさい。」と伸一の二人息子も土下座をするのだった。

第24週ゲスト 
梶原亮介  (中尾彬)
秋山譲二  (石原良純)


夏美が加賀美屋に来てから恵美子もたくましくなりました。前回の女将の件と今回の伸一の件といい内助の功ですね。
続きを読む どんと晴れ
タグ:どんと晴れ
posted by ドラマ案内人 at 21:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 比嘉愛未*朝ドラ どんど晴れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月29日

どんど晴れ あらすじ&感想 夏美(比嘉愛未)の改革案

NHK どんど晴れ 第23週 不気味な影

柾樹(内田朝陽)がまとめた案で加賀美屋が銀行から融資が受けられる事になった。
伸一(東幹久)は酒場で経営コンサルタントの秋山(石原良純)と知り合い、数日後に秋山が加賀美屋に泊まりにきた。秋山に不信感を抱く環(宮本信子)だが伸一の全面建替えプランに称賛した秋山を信頼する伸一。
離れを作って堀コタツ、オリジナル洋菓子と加賀美屋改革の案を出す夏美と柾樹。家族の集まる場で「加賀美屋の歴史、その歴史を、これからの加賀美屋のセールスポイントにしたいんです。」と力説する柾樹。そしてイーハトーブでは裕二郎(吹越満) が結婚する意思がない事を知ったアキ(鈴木蘭々)が旅立った。
そんな折、家族が知らない間に伸一は全面建替え資金を融資してくれる替わりに秋山に株を譲渡する約束をするのだった。

第23週ゲスト 
梶原亮介  (中尾彬)
秋山譲二  (石原良純)
里中レナ  (野波麻帆)


胡散臭い秋山(石原良純)の登場。役的には「風のハルカ」の千堂あきほさんに近いですね。
続きを読む どんど晴れ
タグ:どんど晴れ
posted by ドラマ案内人 at 18:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 比嘉愛未*朝ドラ どんど晴れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月26日

どんど晴れ あらすじ&感想 夏美(比嘉愛未)の悲しみ

NHK どんど晴れ 第22週 悲しみに負けない笑顔

若女将になった夏美(比嘉愛未)だが時おり、悲しげな表情を見せる。いつもと違う様子の夏美を心配する環(宮本信子)。
そして夏美が同姓のお客様と前田夫妻(北見敏之・児島美ゆき)を間違えてしまいミスをしてしまう。前田夫妻は昔、自殺場所を探して加賀美屋を宿泊した時にカツノが「来年もまた、我が家に帰ってくるように。ここにいらして下さい。」という言葉をかけ命を救われたのだった。カツノの死に悲しんでいる姿に「(加賀美屋に訪れるお客様に)笑顔になってもらいたいんでしょう。」と環は言う。その夜、平治(長門裕之)が持ってきた風鈴の音色に心を癒した夏美はカツノの「笑顔を忘れないで・・・笑顔で。」と言う幻を見て「強くなる。心から笑顔をみせられるようにする。」と柾樹(内田朝陽)に語る。翌日、笑顔で前田夫妻をお送りする夏美だった。


第22週ゲスト 
秋山譲二  (石原良純)
前田啓介  (北見敏之)
前田朋子  (児島美ゆき)


前田夫妻の命を救ったカツノ。おもてなしの心ですね。
続きを読む どんど晴れ
posted by ドラマ案内人 at 20:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 比嘉愛未*朝ドラ どんど晴れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月25日

どんど晴れ あらすじ&感想 夏美(比嘉愛未)の結婚

NHK どんど晴れ 第21週 加賀美屋の一番長い日

平治(長門裕之)がカツノ(草笛光子)の息子・政良(奥田瑛二)を連れてきた。再会を果たす二人。
そのころ、夏美(比嘉愛未)と柾樹(内田朝陽)の結婚式、披露宴が行なわれていた。披露宴の席で夏美が若女将になる事を発表した環(宮本信子)。
そしてカツノも最期を迎えようとしていた。「(夏美は)若女将になった。みんなを幸せにしてくれるに違えない。えかったのう〜。」号泣する平治、「母さん。」と政良、時江(あき竹城)に看取られ大女将・カツノは静かに眠るように、その生涯を閉じた。
披露宴が終りカツノの元へ夏美。「大女将〜。」と泣きながら寄り添うのだった。

第21週は加賀美屋の一日と過去の総集編でした。大女将のカツノも見事な最期でしたね。最終回放送日までには取り貯めしている残りの「どんど晴れ」見るつもりです。間に合うかな〜。
続きを読む どんど晴れ 最終回の前に・・
posted by ドラマ案内人 at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 比嘉愛未*朝ドラ どんど晴れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

どんど晴れ あらすじ&感想 カツノ(草笛光子)最期のおつとめ

NHK どんど晴れ 第20週 家族の和

柾樹(内田朝陽)に加賀美屋を任せたいい環(宮本信子)の考えに納得できない伸一(東幹久)は自暴自棄になって夜遅くまで飲み歩いている。解決策としてカツノ(草笛光子)は加賀美家の家長として自分の加賀美屋株券を伸一に譲る。お前の力も必要だと伸一に言うカツノだった。カツノが部屋に戻った後に「この加賀美屋は柾樹が継ぐ。」と伸一は夏美(比嘉愛未)や柾樹、家族の前で言い跡継ぎ問題も治まる。
そして結婚式の日が来た。両親に挨拶をする夏美。横浜に戻った時に実家にいれなかった事について「おまえなら、立ち直れる・・・そう信じていたから。」と言う父の啓吾(大杉漣)。「今日、私は柾樹さんと結婚して、この加賀美家に嫁ぎます。・・・お父さん、お母さんの娘である事にかわりありません。」とお辞儀をするのだった。
第1話の集合写真は結婚式の数日前に撮った写真でしたね。最終回の写真だと思っていました。花嫁衣裳をついに着た夏美(比嘉愛未)。最近の朝ドラで花嫁衣裳を着ていないのは優(本仮屋ユイカ)だけですね。
続きを読む どんど晴れ
タグ:どんど晴れ
posted by ドラマ案内人 at 16:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 比嘉愛未*朝ドラ どんど晴れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月21日

「どんど晴れ」比嘉愛未から「ちりとてちん」貫地谷しほりへ・・

朝ドラヒロイン好例のエール交換が19日に行われたそうです。

比嘉は南部鉄器のシチューポットとざしきわらしマスコットを、貫地谷は若狭塗ばしをと、それぞれドラマのご当地品を交換。先輩ヒロインの比嘉は「ずっと映画で貫地谷さんを見てて、ファンだったんです」と意外な告白。「今度ぜひご一緒できたら」との貫地谷からの共演希望に「あ〜うれしい!」とはしゃいでいた。

スポーツ報知より抜粋

エール交換は本会屋ユイカさんと村川絵梨さん、村川絵梨さんと宮崎あおいさんの間でも行われました。ドラマの舞台になった地域の特産物を交換する行事で「純情きらり」の時は八町味噌が交換されました。
今回の比嘉愛未さんから貫地谷しほりさんのエール交換の模様の写真を見たのですが、この二人身長差がありますね。一瞬、親子かと思いました。続きを読む
タグ:どんど晴れ
posted by ドラマ案内人 at 01:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 比嘉愛未*朝ドラ どんど晴れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月20日

どんど晴れ あらすじ&感想 夏美(比嘉愛未)の結納

NHK どんど晴れ 第19週 女将の決断

強引な加賀美屋改革で孤立していた柾樹(内田朝陽)だが父と会った事によって心が開き環(宮本信子)に謝る。そんな時、大女将・カツノ(草笛光子)が倒れた。
環および家族の前で「俺は事を急ぎすぎた。これからは皆と話し合うつもりです。」と謝る柾樹。環は「あの笑顔に勝るおもてなしの心は他にありません。」と夏美(比嘉愛未)の若女将を認めたことをカツノに報告する。そして伸一(東幹久)と共に環は夏美と柾樹の結納で横浜に行く。そこで「盛岡に戻ったら夏美さんには若女将になってもらいます。」と啓吾(大杉漣)と房子(森昌子)に言う環。支配人も柾樹にまかせる事を環から聞いた伸一はショックで部屋に引きこもってしまうのだった。
第19週のゲスト  望月勝 (真夏竜)

結納でワインを飲んで酔っ払っている伸一。失礼な奴ですね。
続きを読む どんど晴れ
タグ:どんど晴れ
posted by ドラマ案内人 at 03:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 比嘉愛未*朝ドラ どんど晴れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月17日

どんど晴れ あらすじ&感想 風の又三郎と出会った夏美(比嘉愛未)

NHK どんど晴れ 第18週 遠野への旅

空は低く、清き水の流れる遠野。雑誌取材の為に夏美(比嘉愛未)とアキ(鈴木蘭々)が訪れた川で政良(奥田瑛二)と知り合う。
政良の家に宿泊させてもらった夏美は父の迎えを待つ三郎と言う少年に出会うが、アキは覚えていないと言う。それは風の又太三郎の幻だったと気付く夏美。
環(宮本信子)の指示で柾樹(内田朝陽)が夏美を迎えに政良の家に来た。そこで、はじめて政良が柾樹の父と分かる夏美。謝る政良だが家を出て行った父を許す事が出来ない柾樹に、柾樹に償う為に里親になった事と柾樹を迎えに盛岡に行った事を話す紀美子。 夏美も政良が描いた柾樹の絵を見せ「こうして絵に書いていた・・・・お父さんだって会いに行きたかった。」と言う。絵を見つめ涙を流す柾樹に「9歳の頃のおまえだ。・・・・学校の近くまでいったが会うことが出来なかった。」と話す政良。「父さん・・・・」と柾樹。二人が分かち合えた瞬間だった。
その夜、夜空を見上げる柾樹の後姿を見て、あの風の又三郎は柾樹だったのではと思う夏美だった。
第18週のゲスト 
石川政良(奥田瑛二) まぶりっと(沼田爆)
高田三郎(深澤嵐)  美咲(あんな)
博人(ささの貴斗)  大樹(谷山毅)
吉岡紀美子(あめくみちこ)


いつか登場するのではと思っていた柾樹の父親が登場。親子の和解はもっと引っ張ると思っていましたが、会ったその日に許してしまいましたね。できれば数話を使って演出して欲しかった。
続きを読む どんど晴れ
posted by ドラマ案内人 at 02:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 比嘉愛未*朝ドラ どんど晴れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月16日

どんど晴れ あらすじ&感想 父の存在を知る夏美(比嘉愛未)

NHK どんど晴れ 第17週 柾樹の孤立

夏美(比嘉愛未)が女将修行を再会して八ヶ月が経とうとしていた。 そんな時、柾樹(内田朝陽)のコスト削減の案が板長(草見潤平)を怒らせてしまう。加賀美屋を去る板長と板前。客に料理を出せなくなる危機だったが元板前の久則(鈴木正則)を中心に、夏美、環(宮本信子)と家族一丸になって危機を乗り切る。その夜、夏美は家族団らんの場で柾樹の父の存在を知る。
数日後、観光協会の取材で夏美は遠野に行く事になるのだった。

強引に加賀美屋を改革する柾樹。バックマージンがばれて出て行った板長は戻ってくるのだろうか?個人的には板長がいない板場の雰囲気は、いい感じがしますね。浩司も成長するのにいい機会でしょう。
続きを読む
posted by ドラマ案内人 at 13:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 比嘉愛未*朝ドラ どんど晴れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
トピックス
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。